夏休みの疑問

                  夏休みの疑問

1.我家搬到这儿快要十年了。
(快要は数量詞の前には用いないと辞書書いてありますが例文で使われていました。間違いでしょうか?)

--1.我家搬到这儿快要(有)十年了。

2.他家有一个正在上小学的孩子。
(長期にわたるものには正在はつかわないと辞書にありますが、この場合はどうでしょうか?)

--2.他家有一个正在小学的孩子。
 (小学校に通っている最中


3.小刘穿过马路,来到那家商店门前。
(劉君は大通りを渡って、その店の前にやってきた。という訳文がついています。了はつけなくていいのはなぜ?)
ーー前の「渡る」は動作を完了を表すではなく、その過程を説明しています。
   次の「到」は「着いた」という意味を十分表現していますので、「了」はいらなくてもいいです。でも、つけても大丈夫ですよ。
  
ーー>小刘穿过马路,来到了那家商店门前。

4.我给杜局长打去电话了。
(个でなく去を使うのがしぜんなのでしょうか?)
ーー「去」を使うのは、その動作を強調しています。「確かに電話をかけて差し上げました」を強調しています。
   「電話を一本かけた」を強調していません。こういう場合、目上の人には「個」を使わないほうjがよいかもしれません。

5.为这点儿小事不要去麻烦他了!
(これも去を使っているのは自然な会話でしょうか?)
ーー「麻烦」の後ろに目的語直接来てもよいのですが、「去」を使ったら、「わざわざそうしないでね」と言う意味を強調しています。
  習慣です。

6.他小提琴拉得好极了。
(動詞を使わず目的語が主語のすぐあとにきていますが、この使い方の決まりは?)
ーー6.他(拉)小提琴拉得好极了。

 省略された部分がありました。習慣としてよく省略されていますよ。

7.用过的工具你可以收起来了。
(使った道具は片づけなさい。という訳文ですが、このときに可以はどうして使われているのでしょうか?)

ーー使った道具は片付けていいですよ。
  (もう使わないから、片付けても何の支障もないという意味です。訳文自身は意味を完全に表してません。ついている訳文に迷信しないでください。)

8.他被选为人大委员。
(了,着,过、結果補語がついていないのはなぜ?)

 --この文は、最初から「結果として」という文句を省略されました。だから、結果補語はいりません。
  結果として、彼は当選しました。
  結果として、彼は選ばれました。

9.山本,你知道邮局的营业时间吗?
 听说是上午九点至下午六点。
(是を使う理由は?)
ーー午前9時から午後6時までです。

 「こうである、ほかのではない」と言う意味を表しています。「だそうです」ということを考えたらどうですか?

10.その他、边,面の使い分け
①工厂后面是一条小河。
(工場の後ろは小川です。)

ーー「面」は一面を見渡すと何かが見えるいう意味があります。「辺」は、すぐ近くにある、隣接という意味があります。

②他右边是他爱人。
(彼の右にいうのは奥さんです。)
ーー彼の左側は○○で、右側は奥さんです。

すぐそば、すぐ隣にいる「もの」。

③饭店东边不是电影院。
(ホテルの東側にあるのは映画館ではない。)

ーー近隣しているから「辺」を使っています。

11.他下围棋下得连饭也忘了吃了。
(彼は将棋を打っていて、食事すら忘れてしまった。) 
これは、1,他下围棋下得连吃饭也忘掉了。とは、出来ないでしょうか。

ーー(1)できます。「他下围棋下得连吃饭也掉了。」か「他下围棋下得连吃饭都了。」でもよい。
2,・・・・・忘了吃了。 どのような意味でしょうか

ーー(2)食べるのを忘れました。
      言うのを忘れました。--忘了说了;忘了告诉(她)了。
[PR]
by tianshu | 2007-09-17 16:45 | 中国(語)質問など
<< 逃 票 6 参加太极拳班 >>